LOG IN

多くの女性が知らずにNGファッション

by myfashionbox

今結婚式に行くと、
「販売員さんが“コレは大丈夫”って推しまくってたから……」と、多くの女性が知らずにNGファッションをしています。

今回は筆者が、“販売員さんも知らない”列席者ファッションルールをお届けします。

■お洋服:「淡い色だから大丈夫」・・・動物柄はNG!

ワンピース服通販で鮮やかな色の洋服は、場を華やかにしますから、主催者側からも喜ばれます。特にパステルカラーのお洋服は、取り入れやすい色ですよね。

でもこのパステルカラーの洋服、更に華やかに見せたいからと柄入りのものを選んだら、うっかりレオパード柄やパイソン柄だったということになります。

色が変われどアニマル柄は殺生を連想させる柄なのでNG。販売員さんの「淡い色だから、全然大丈夫ですよー」なんていう言葉をそのまま受け入れてはならないことを肝に銘じておきましょう。

■靴:「デザインがキレイだから」・・・サンダルはNG!

足元もつい軽やかにしたい気持ちから「ヒール高めだし、デザインがキレイだからいいよね」なんてサンダルで参列していませんか?

皆当たり前のようにやっているから大丈夫と思います、足元は必ずストッキング着用かつ、つま先が隠れるパンプスが正解ファッション。

■小物:「華やかにしなきゃね」・・・キラキラジュエリーはNG!

華やかに見せたいばっかりにゴージャス過ぎるアクセサリーを選んでしまうことはNG。夜に行われる結婚式ならば、輝きのあるジュエリーは許容範囲ですが、昼間の結婚式ではキラキラで目立つジュエリーはできるだけ避け、パールやコサージュで華やぎをつけることがおすすめです。

パーティーだけで使うのを思って、ついにものを買いました。これがもったいないです。


おすすめのブロッグ:☟

自分に相応しいパンツについて
レディースワンピース40代女性に!
プチプラ&おしゃれな通販サイトスティーヴン・ホーキングについての感想


myfashionbox
OTHER SNAPS